FC2ブログ
宇野正美
ほんと久しぶりに宇野正美さんの話を聴いてきました。ここ10年ほどは機会もなくて国際時事講演会も開催されているのかどうかも知らず、そう云えば宇野正美さんっていまどうされているのだろうかと少し思いだす程度でした。

昔のまんまでした。兎にも角にも、宇野正美さんの人柄と云うか雰囲気と云うか、そういうのが大好きです。宇野正美さんの予言的なものは私の記憶のなかでは本当になったためしがないという印象で、だから話の真偽はひとまず脇に置くとしても、宇野正美ワールドは健在で充分に楽しめました。

フォトン・ベルトって宇宙にあるドーナッツ状の光の帯のことなのですが、2012年中に太陽系がすっぽりとそこに入るそうです。そして太陽の爆発現象を太陽フレアと云いますが、多波長の電磁波による増光がおこるそうです。メキシコ暖流が流れず、冬はますます寒くなり夏もますます暑くなる。例えばイギリスはもう国が凍ってしまっているらしい。

中国と米国との間で核戦争がおきるだろう。中国は今でも毛沢東の亡霊が率いる宗教国家で、核爆弾は衛星から潜水艦からすでに発射準備ができている。そのため両国ともそのときに備えて地下都市が整備されている。例えば北京には壮大な地下都市が実在し高速道路までも走っている。2012年までには中東で大規模な核戦争へと進むだろう。

なんとも物騒な話です。だけども宇野正美さんが話すとなんとも楽しそうに聞こえます。いざとなったら政府は我々国民を守ってはくれない。であるから自衛しなさいと。具体的には、食料対策(例えば小麦の高騰)、エネルギー対策(例えば電気がこない)、ウィルス対策、異常気象対策です。

ことの真相はともかくとして、生活を守っていこうという気持ちは大きいですから、宇野正美ワールドも堪能できたし用心して生活していこうという気持ちにはなれました。
[2011/01/19 05:33] | 人物評 | コメント(0) | page top
<<なんちゃって | ホーム | 事業戦略>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |