FC2ブログ
リワーク
知人が、この社会的課題に取り組みたいと熱く語っていました。

リワークはまだ一般に浸透している言葉ではありませんが、職場復帰支援という意味合いで用います。知人と私は、人事・人材ビジネスの世界で長い時間を過ごしてきましたので、新語でも意味を理解しあえます。

アウトプレースメントとどう違うのでしょうか。固く云いますと、アウトプレースメントは再就職支援とも云い、雇用調整により人員削減をする企業の依頼を受け労使間の紛争の解決やアドバイスを行う。また解雇もしくは退職した社員の再就職へ向けての各種の支援を行うビジネスです。

リワークの対象となるのはうつ病などで休職している方です。そういう人たちを農家に連れていくのだと云います。要点は3つで、まず自然の中でおひさんにあたらせること。次に農作業を通した規則正しい生活をおくらせること。最後に農作物づくりで命あるものの成長と成果を感じてもらうこと。

話を聴いていて衝撃的だったことは、最初の職場復帰が最重要であり、これに失敗すると(すなわちしばらくして二度目の休職に入ると)、その人はその後も精神疾患をぶりかえす確率がはるかに高まるのだそうです。これらの未発症の予備軍がどの会社の職場にも潜在的にいて(おそらく全社員の5%相当ではないかという説もある)、人事部はその全体像を掴みきれていないと云います。

この場合、誰が、どういう価値をうける対価としてお金を支払うのか。どういう仕組みをとるべきか。うつ病などで休職している方ってもっと分類するとどうなるのか。

昨夜は話が尽きることがなかったです。
[2011/01/07 11:18] | 価値ある商品 | コメント(0) | page top
<<過去に戻れる人 | ホーム | 追うぞ! 千夜千冊50夜 『時代考証事典』 稲垣史生>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |