FC2ブログ
人に距離を置くということの意味
人間関係のなかで、人に距離を置くことの意味を考えてみた。

私から距離を置く場合と、私が距離を置かれる場合とがある。どちらも端的に云えば逢いたくはないという意味だ。逢いたくはないのだから逢わないほうが宜しい。

こんなことを考えてみた。逢いたくはないと思っているのは、自分であり、相手である。だけども、他方の、相手が、自分が逢いたいと願い続けていたらどうなるのだろう。逢いたくはないから逢わないという意志を固めているのだから、自分は、相手は、一応は心が安定している。しかし他方の、相手は、自分は、逢いたいと願っているのに逢ってもらえないのだから心は不安定だ。

さて、結論は何だ。と自分に問う。「逢いたくはないから逢わないという意志」を尊重すべきだということ。これは天の声だと思うことである。そして「逢いたいと願っているのに逢ってもらえない」という弱い心境に前向きな意味を与え、その不安定な心を安定させることだ。

「逢いたくはないから逢わないという意志」を持つ者は、相手に心変えをさせることになる。だから生半可でこの意志を持つことは許されない。相当な覚悟が要る。相手の人生を変えるかもしれないという覚悟だ。単純に好き嫌いで人に距離を置くものではない。

私は人に距離を置いた。そして私は人に距離を置かれた。覚悟と改心。とてつもなく大事な学びがどちらにもある。
スポンサーサイト



[2011/10/04 05:09] | 未分類 | コメント(0) | page top
| ホーム |