スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
泣き泣きラーニング
最近、なんでもラーニングをつけることが流行っているそうです。
ちなみに弊社はプロジェクトラーニングという社名です。御贔屓に。

泣き泣きラーニングという言葉を創りました。涙がこぼれるほど大事なことが心に沁み入ってくる。そんな学びのときのことを意味しています。

ずっと学びのことを考えていますが、学習という言葉を用いたらどうも堅苦しく感じるときがあるのではないでしょうか。私には、大事なことが心に沁み入る、と表現した方が好ましく感じる状況がいくつもあります。

感動・感激する。共鳴・共振する。喜ぶ。そういう情緒が伴って何か大事なことを知る瞬間は自然と涙がこぼれます。

幾つになっても泣き泣きラーニング。
男性でも女性でも泣き泣きラーニング。
スポンサーサイト
[2011/02/28 04:47] | 言葉 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。