FC2ブログ
結婚
事業環境は常に変化しています。プロジェクトラーニングを日々指導していると、このことをいつも思い知らされます。

ごく簡単な話題を提供いたしましょう(業界関係者には周知のことです)。

それは、結婚についてです。結婚動機ですが、親以上の世代(50代・60代)だと、結婚するのは当然という意識で結婚するものと思っています。しかし当人たち(20代・30代・40代)は、一緒に生活したい(家庭を持ちたいというのとはまた違う)から結婚するのが基本です。

この20代・30代・40代のうち、大きな境界線が20代と30代の間に敷かれています。つまり20代はまったく異なった意識層だと思えばよいでしょう。それをあらわす代表的な言葉が「できちゃった婚」でしょうか(いまでは「授かり婚」「おめでた婚」などと呼ばれています)。つまり結婚動機は、子どもができたからということです。20代では、一緒に生活したいからに次ぐ結婚動機なのです。

当然ウェディング業界はこの意識変化に着目します。そうであるがゆえにビジネスの基本方向は、簡単に云えば、「できちゃった」を奨励し結婚へ導くということになります。一例を挙げると、ある婚礼事業会社では、11月に放映されるドキュメンタリー映画「うまれる」とのタイアップ企画をプロデュースされています。

何も難しいことではありません。事業環境変化をよく観て仕事をしなさいということです。
スポンサーサイト



[2010/10/26 11:03] | プロジェクトラーニング | コメント(0) | page top
| ホーム |