FC2ブログ
お召し列車
お召し列車が、本日、蘇我から茂原へ、茂原から勝浦へ走りました。天皇皇后両陛下は、明日この列車で東京へお戻りになるのでしょう。

E655系という車両です。JR東日本が平成19年に新造したもので、VIP対応の特別車両です。行幸啓に使われる場合は、これがお召し列車となります。普段はどこに置かれているのか。もちろん極秘なのでしょう。

初めて知った言葉遣いですが、念のために確認しておきますと、「お召し列車」とは、天皇・皇后・皇太后が利用するために特別に運行される列車で、それ以外の皇族が利用するための列車は「御乗用列車」と呼ぶそうです。

さて地元住民としての観察ですが、とにかく騒がしいです。まずいたるところに多数の撮り鉄が出没します。もちろんカメラをお召し列車にむけます。テロのことを真剣に考えると警備も重装になります。当然に撮り鉄も持ち物を検査されます。私の近所では、一軒一軒に2階以上の高い部屋の窓から見下ろすなと通達があったとも云われています(これは道路わきの家々にですが)。

蘇我から茂原への区間のことですが、お召し列車の一両が、椅子などがないのがあって、天皇皇后両陛下は終始お立ちになったまま、沿線住民に手をふっておられたとか。

行幸啓の一場面でした。
スポンサーサイト



[2010/09/26 21:42] | ニュース | コメント(0) | page top
| ホーム |