FC2ブログ
男おひとりさま

上野千鶴子さんが 『おひとりさまの老後』 につづき 『男おひとりさま道』 を出しています。発売1週間で5万部を突破したようです。

50~60代のシングルの男性の悲惨さがテーマなのですが、俗に「男やもめにウジが湧く」とも言いますが、非婚シングルか妻との死別や離別によるシングルかは置くとしても、「男おひとりさま」は今日的な問題なのでしょう。

直近の週刊文春の「死を招く豊満「婚カツ」詐欺師」は衝撃的です。私も気になって買い全記事を読んでみましたがとても暗い気持ちになりました。なんでもある一人の女性に関係する6件もの不審死事案があるとのこと。男おひとりさまに死を招く女性の決め台詞は「あなたに尽くします」だそうです。

どうやら「男おひとりさま」問題とやらは、心身ともに免疫力をなくしていることにあるのではないでしょうか。女性の優しさに飢えていて騙されやすく、自らの身辺をきちんとしておくこともできない。生き甲斐を持てず活き活きとした生活が送れないでいる。

そんな中でひっそりと孤独死なんて悲惨です。これは深刻な問題だと思います。
スポンサーサイト



[2009/10/19 00:10] | ニュース | コメント(0) | page top
| ホーム |