FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
外山滋比古と木田元

外山滋比古(とやま しげひこ)さんは、1923年生まれ85歳。英文学者で、お茶の水女子大学の名誉教授でいらっしゃる。

木田元さん(きだ げん)さんは、1928年生まれ81歳。哲学者で、中央大学の名誉教授でいらっしゃる。

お二人ともご存命であり、元気なお爺さんである。たまたま同じ日の違う新聞に、お二人の紹介記事が出ていて、知識人の晩年をみる思いがしたので取り上げてみました。

外山滋比古さんの日常は、今も早朝に皇居周辺を歩く日課を欠かさず、散歩は、肉体を一定のリズムの中におきそれが思考に影響すると話されているそうです。

木田元さんは、毎日のように本屋に通い、食事とテレビを少し見る以外は読書と執筆の毎日を送っておられるとのことです。

私も、90歳まではこれら人生の大先輩のような生き方でありたいものです。
スポンサーサイト
[2009/09/30 00:10] | 人物評 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。