FC2ブログ
フラガール

フラガールという映画をいつ観ても泣けるのは、私が生まれた頃の、福島県いわき市の炭鉱の町で、石炭から石油へのエネルギー転換の折、炭鉱の閉山に端を発して、少女たちがハアイアンダンサーへと向かう物語。ここにプロジェクトラーニングの根本的な精神が宿っているからでしょう。

民主党主導の政権となれば、雇用の規制強化へと向かいましょう。竹中平蔵氏がパソナの取締役会長に就任したとの報道。過去から人材派遣業界は規制との戦いの歴史であったことを思うと、パソナの意向はとてもよく分かります。

それを踏まえてもなお大事なことは、環境変化とともに、必用な新しい仕事を当事者の意志で創っていくのだという実践的な行動にあると信じたいです。

もう一度、フラガールを観たほうがよいです。
スポンサーサイト



[2009/08/18 00:10] | プロジェクトラーニング | コメント(0) | page top
| ホーム |