FC2ブログ
LOVE JAPAN

この事例は、考えれば考えるほど、深いものがあります。

そもそも献金とは何か、それが寄附だとしてもなぜ政治家に献金しないといけないのか、個人が献金する意義とは何か、このようなことを考える機会を与えてくれたという意味で、楽天が仕掛けた政治献金サイト「LOVE JAPAN」は今までになかった動きで、注目に値します。

私が、そうこう考えている間に、報道によれば、個人献金は7月末の開始から2週間で157件あったそうで、1件あたりの献金額は5千円を超えているようです。そうすると、年間に約2,000万の金が動く計算となります。後のトレンドを見越したうえで、この数字がどれほどのインパクトを持つのか不明ですが、新しい動きであることに相違ありません。

成り行きをウオッチしてみたいと思います。
スポンサーサイト



[2009/08/04 00:10] | ニュース | コメント(0) | page top
| ホーム |