FC2ブログ
香りつづくトップ

衣料用合成洗剤は、粉末と液体があり、ここ最近は液体の伸びが高いのです。もうすぐ粉末と逆転すると言われています。

2008年度の国内出荷額シェアでは、花王が40.3%で首位。しかしながら二位のライオンが32.3%で迫ってきています。その後ろにP&Gが26%で三位。ライオンが唯一シェアを伸ばしたようです。

私は、応援しながらライオンを見ています。「洗濯後も3日間衣類に香りが残る」という付加価値をつけたことが勝因です。

いいね、きっと社内でプロジェクトラーニングをやったのでしょう。洗剤は汚れを落としてなんぼ、そんなこと誰が言った! 生活者が求めているのは、洗濯し快活な衣類の状態だと定義すると、当然に香りというものに着眼するという発想は生まれてきます。

我が家でも「香りつづくトップ」を使うことにしました。花王さん、ごめんなさい。こうやって消費者はより価値のあるものに動いていくのだと実感しています。
スポンサーサイト



[2009/07/25 00:10] | 価値ある商品 | コメント(0) | page top
| ホーム |