FC2ブログ
きれいな海

陸地に近いと、海は汚れるものです。湾の実態はよく調べておかないといけないです。

ひとまず、きれいという状態を魚介類などが生息できる状態とみて、またそれを定量化するスケールとして酸素濃度を使うのが一般的でしょう。

専門領域の知見によると、海底から1メートル付近の海水中に溶けている酸素量は、1リットル中5ミリグラム以上が理想状態で、3ミリグラム以下だと酸素欠乏状態で生物の生息に支障を来すと言われています。

東京湾も汚れていると言われていますが、ある人から聞くと、大阪湾はもっと汚れているのだそうです。上の数値では、3ミリグラムに満たない箇所が多いそうです。湾岸を埋めたてすぎではないのでしょうか。

海底に電極を沈めて水を酸素と水素に電気分解し、酸素を水に溶け込ませるという技術があるそうです。詳しくは知りませんが、きれいな海へ、知恵を絞りたいものです。
スポンサーサイト



[2009/06/11 00:10] | 観察眼 | コメント(0) | page top
| ホーム |