FC2ブログ
KY

一般的に、場の空気を読むとは、①状況を把握し、②言うべき相手を確認し、③適切な言葉を選んで、④適切なタイミングをはかる、ことへの配慮と言えそうです。

人を指してKYだと指摘するとき、私の経験の中では、相対的に実力のない者が、異なった空気で言動をとる者に対して、あの人はKYだということが多いです。実力者や人格者は人を指してKYだとは言いません。

識者は、もっと場の空気の研究をすべきだと思います。KYの(空気を読まない)私が思うには、論点は、組織や仲間の誰がKYかではなく、「あの人はKY」だという人の心理に着目し、それがいかに組織や仲間への迎合にすぎない陳腐なものかということを悟らせることの方が大事ではないでしょうか。

一流(時代を切り開く人)は空気を読まない、と誰かが言っていました。
そういうものだと思います。





スポンサーサイト



[2009/06/06 00:10] | 観察眼 | コメント(0) | page top
| ホーム |