FC2ブログ
メタボって腹なのか?

男85センチ、女90センチと言われています。

メタボ健診をうけられた人も多いでしょう。必ずといっていいほど腹部測定します。で、上の数字を超えるようだと肥満の可能性を指摘されるのです。これは、へその辺りの内臓脂肪面積をCTで計測し、100平方センチ以上になると、高血圧や高血糖など、生活慣習病を引き起こす危険要因の数が増えるという考えに基づいています。

よく考えてみると、生活慣習病というのは症状ではなく、重大な症状を引き起こすだろう原因です。問題としている症状は、心臓病や脳梗塞だったりします。なので、その生活慣習病の一要因にしかすぎない肥満可能性を、そこだけクローズアップし、あたかもメタボの象徴とするのは、いかがなものでしょうか。

私は、高血圧対策の方がより重要なのではないかと感じています。ならば、腹部測定ではなく、血液検査の結果の見方や自己判断チェックのポイントをもっと充実し、わかりやすく啓蒙して欲しいと思います。





スポンサーサイト



[2009/05/29 00:10] | 観察眼 | コメント(0) | page top
| ホーム |