FC2ブログ
紳竜の研究

紳竜の研究というDVDがあります。島田紳助による「特別講義」が収められています。この「特別講義」は、紳助氏が2007年3月にNSC(吉本総合芸能学院)という吉本のお笑い芸人養成学校の学生に行った100分間の講義です。

昨年から、このDVDが、私の知る限り、大学の先生方が高く評価されていて、プロジェクトラーニングを指導させていただく際によく使う(受講生に観ていただく)ことが多くなりました。私も何度も繰り返し観ましたが、島田紳助の考えていることに、なるほどと唸ってしまうばかりです。

マーケティングの何たるかを学ぶのには、知識とフレームワークを知ることは大切でしょう。ですが、「スルメ」と「イカ」の例えで、より命があるほうが味わい深いものです。干しあがった「スルメ」(理論・知識・フレームワーク)を否定したりはしませんが、売れる漫才師になるために笑いを戦略的に創りだすとはどういうことか、その具体的な方法を含め惜しみなく話されている島田紳助の語りは、まさにイカ(命あるもの)の味わいがあります。

ネタをばらしたら関係者に叱られますので、内容を知りたい方は、DVDを購入されてご覧になって下さい。

人材開発に関わる方、また事業部でマーケティングに関わる方には、必見のものだと思います。






スポンサーサイト



[2009/05/13 00:10] | 価値ある商品 | コメント(0) | page top
| ホーム |