FC2ブログ
ファーストマザーズデー

日比谷花壇のサイト 母の日コム を素敵だなと眺めていました。

初めての母の日に
赤ちゃんにかわって贈り物を。

花屋さんが、10日の母の日にカーネーションを贈りましょうとPRするのは、悪く言えば当たり前すぎて、そのような広告や案内が巷に溢れているような気がします。

プロジェクトラーニングというのは、市場のニーズにあわせて持てる資源を編集する知恵なのです。日比谷花壇がどのように「ファーストマザーズデー(出産後に初めて母の日を迎える女性)」というコンセプトを創ったのか知る術もないですが、プロジェクトラーニングの成果とは、たとえばこういう事例をいうのだと、私としては拍手喝采でした。

母の日コム をみると分かりますが、
 ① ファーストマザーズデーというコンセプトの提案がある
 ② 贈り物は花だけではない(提携企業が多数ある)
 ③ 日比谷花壇の名を出さず(広く開放した)新しいブランドに育てようとしている

特に③が重要であり、それを高島屋が後追いして商機を見出しています。

肝心なことは、消費不況に直面し業績が低迷しているという前に、百貨店が、本来プロジェクトラーニングを通して「ファーストマザーズデー」を創りだしているべきではないでしょうか。





スポンサーサイト



[2009/05/10 00:10] | プロジェクトラーニング | コメント(0) | page top
| ホーム |