FC2ブログ
戦国武将

知人に藤堂高虎の末裔がいます。その方は藤堂さん(!)といって、あるベンチャー企業の社長さんです。初めてお会いしたときは、お顔が、まさに戦国武将といった感じで、こりゃあイケメンだわと思いました。

女性の戦国武将消費というのがブームになっています。いま五月人形の商戦ですが、ある百貨店の五月人形売り場では、戦国武将を扱った商品が前年比五割増の売れ行きだそうです。

たんへん興味深いことは、祖父母が孫に贈る場合は特定の武将と関係のないデザインを選び、若い母親は自分の好きな武将を選ぶことが多いのだそうです。最も人気の高いのが伊達正宗の兜とか。

仮説ですけど、この若い母親は、五月人形が欲しいのではなく、伊達正宗に関わる商品を集めたいのではないでしょうか。男性アイドルに熱烈にほれ込むように、好きな戦国武将ができたら、その関連商品を探したくなる心理でしょうか。

また商品の購入だけでなく知識も豊富です。今年の大河ドラマ「天地人」の主人公となっている直江兼続のケースですと関連本が多く出版されていて、結構女性が多く読んでいると思われます。戦国武将が登場するゲームソフトでも、購入者の半数は女性と言われています。

実際の消費の最前線は面白いです。プロジェクトラーニングを通して現実を知ることに努めましょう。





スポンサーサイト



[2009/04/23 00:10] | 新しい発見 | コメント(0) | page top
| ホーム |