FC2ブログ
ブランド卵

生活に必要な食材については、消費者の節約志向とそのニーズに応えるための小売りからの値下げ圧力で、食材メーカーは四苦八苦しているようです。

鶏卵といえば、スーパーが特売日を組み一パックを100円以下で販売するなど、ロスリーダー(客寄せ商品)に使われる代表的なものです。

イセ食品は、そのような逆風下でも、「値下げより付加価値」というプロジェクトラーニングの精神で事業を推進しています。

国産飼料を使う、ドコサヘキサエン酸(DHA)、ビタミン、またはコエンザイムQ10などの栄養価の高い商品を発売しています。通常卵に対し、これらはブランド卵と呼ばれます。

イセ食品は鶏卵業界首位ですが、確かシェアは10%に満たないのではないでしょうか。庶民は、通常卵に戻ったり、ブランド卵の値下げを求めるでしょう。でも頑張って欲しいです。

ご一緒にプロジェクトラーニングで付加価値向上に取り組みましょう。
welcome@projectlearning.jp へご連絡下さい。





スポンサーサイト



[2009/04/20 00:10] | 価値ある商品 | コメント(0) | page top
| ホーム |